• FDリーグ
  • フットサルデザイン主催のリーグ情報です 募集、予定や結果などをお伝えします

【木曽川30・40リーグ】第4節結果 最終節もガチンコ続き!neo praiyaが連覇達成!!

参加希望チーム・問い合わせはこちらから。


フットサルデザイン×木曽川フットサル工場 30・40リーグ 第4節結果

6/5(水)に木曽川フットサル工場にて木曽川30・40リーグ2019.3~の第4節が実施された。

この日の様子はこちら
木曽川30・40リーグ 2019.3~ 第4節_20190605

優勝にむけて微塵も疑わずに突き進むOSTIAはSTAPLY/epsilonとの対戦に大苦戦。相手の得点力をセーブしきれずに一度はビハインドにされるも、最後は連続得点で逆転。6-4で勝利した。
その後、チームMに対しては3-3のドロー。そしてneo praiyaとの対戦でも負けずとも勝ちきれない戦いの末に2-2で引き分け。勝ち点を26まで積み上げて、残り試合の結果を待つことに。

このままでは終われないDOUBLEはSTAPLY/epsilonとの対戦で真っ向勝負。相手の攻撃をかいくぐりながら攻め手を伺うも、相手の2点ゴールに苦しみ4-14で力負け。
その後、neo praiya戦では2点ゴールを連発。7得点をあげて相手に迫るも惜しくも7-9と惜敗となった。

チームM 対 STAPLY/epsilonの対戦は優勝を逃した同士の対戦。チームMが自慢のスピードで攻め入るも、STAPLY/epsilonが耐えるところは耐えて2得点で突き放す勝ちパターンに持ち込む。終わってみれば5-3でSTAPLY/epsilonが制した。

これらの結果によりneo praiyaが今シーズン勝ち点を28まで積み上げて、見事今シーズンチャンピオンに。いつでも攻守のバランスに優れるフットサル、やはりneo praiyaは強かった。

今シーズンも熱いばかりとなった木曽川30・40リーグ。30代になってもスピード、テクニック、プライド、全てがぶつかる戦いが続く素晴らしいリーグとなっている。
新シーズン開幕は早速7月から開幕予定。新規参入チームも随時受付中です!

neo praiyaの皆さま、優勝おめでとうございます!

優勝したneo praiyaの皆さま

全チームによる集合写真

第4節 試合結果

  • 21:10~ STAPLY/epsilon 4-6 OSTIA
  • 21:30~ チームM 3-3 OSTIA
  • 21:50~ STAPLY/epsilon 14-4 DOUBLE
  • 22:10~ neo praiya 2-2 OSTIA
  • 22:30~ チームM 3-5 STAPLY/epsilon
  • 22:50~ DOUBLE 7-9 neo praiya

第4節終了時 順位表(勝ち点、得失点、試合数の順)

1 位 neo praiya ( 28 , 29 , 12 )
2 位 OSTIA ( 26 , 21 , 12 )
3 位 チームM ( 19 , 7 , 12 )
4 位 STAPLY/epsilon ( 15 , 10 , 12 )
5 位 DOUBLE ( 0 , -67 , 12 )

第4節終了時 得点ランキング