• FDリーグ
  • フットサルデザイン主催のリーグ情報です 募集、予定や結果などをお伝えします

【木曽川水曜リーグ】第1節結果 新規参入のEl fortunaが勝負強さを発揮で開幕スタートダッシュに成功!

参加希望チーム、お問い合わせは
こちらから


フットサルデザイン×木曽川フットサル工場 水曜リーグ 第1節結果

2/5(水)に木曽川フットサル工場にて木曽川水曜リーグ2020.2~の第1節が実施された。

この日の様子はこちら
木曽川水曜リーグ 2020.2~ 第1節_20200205

OSTIA – チームMの対戦は両チームとも前半はなかなか決めきれない展開に。全員フットサルで懸命に走るチームMが後半に得点を重ねると、スロースターターのOSTIAも徐々にボールが動くようになるも点差を詰め切れず、6-2でチームMが勝利。
OSTIAはその後王者neo praiyaと取っては取り返すシーソーゲームを展開。終了間際の失点で惜しくも4-5で黒星を喫すると、El fortunaに対しても相手の勢いとスピードに苦戦。1点を争うゲーム展開の末位に3-4で惜敗。どの試合も追い上げを見せるフットサルを見せながらも接戦を落とす戦いが続いてしまったが、次節以降の追い上げに期待がかかる。

毎度熱戦を繰り広げるneo praiya – チームMのカードは両チームとも良さを存分に発揮。neo praiyaが巧みな連携と一瞬のスキを突く連携で得点機会をつくると、チームMも2点ゴールを狙う全員の狙いががっちりハマる。ともに得点を上げるシーソーゲームの末に、最後は何とかチームMが勝利への執念を見せて11-8で勝利。

開幕スタートに成功したのは新規参入のEl fortuna。neo praiya戦では一度は追いつかれながらも最後に2点ゴールで突き放し、7-5で勝利すると、その後チームMとの乱打戦の末に9-8で逆転勝利。そしてOSTIAにも勢いよく4-3で勝利で3連勝。最高のスタートダッシュとなった。

年齢制限が解除しゲーム展開の目まぐるしさが増した木曽川水曜リーグ。40代の活躍がより際立ち、開幕から歓喜と笑顔ばかりとなっている。第2節は3/4(水)に実施予定。

第1節 試合結果

  • 21:10~ OSTIA 2-6 チームM
  • 21:30~ neo praiya 5-7 El fortuna
  • 21:55~ neo praiya 5-4 OSTIA
  • 22:15~ チームM 8-9 El fortuna
  • 22:40~ El fortuna 4-3 OSTIA
  • 23:00~ neo praiya 8-11 チームM

順位表(勝ち点、得失点差、消化試合数の順)

1 位 El fortuna ( 9 , 4 , 3 )
2 位 チームM ( 6 , 6 , 3 )
3 位 neo praiya ( 3 , -4 , 3 )
4 位 OSTIA ( 0 , -6 , 3 )

第1節終了時 得点ランキング

第2節 試合予定

  • 21:10~ El fortuna - OSTIA
  • 21:30~ チームM - neo praiya
  • 21:55~ チームM - El fortuna
  • 22:15~ OSTIA - neo praiya
  • 22:40~ チームM - OSTIA
  • 23:00~ neo praiya - El fortuna