フットサルデザイン~futsal design~

愛知県のフットサル情報 フットサルデザイン ~フットサルに向き合う人を応援するサイト~

【9/30の県リーグ情報:結果】AFSL1部 第6節

time 2017/10/03

【9/30の県リーグ情報:結果】AFSL1部 第6節

9/30(土)に守山スポーツセンターにて、県1部第6節が実施された。
未だ白星のないWING FUTSAL CLUB/ZIP co.ltd.はBANFF NAGOYAとの対戦。WING FUTSAL CLUB/ZIP co.ltd.試合開始早々に石本選手のゴールで先制すると、パスとドリブルを組み合わせた攻撃で前半に3点をリードして折り返す。BANFF NAGOYAは奪った後の相手のカバーの良さに苦戦をするも、後半はドリブル突破から徐々にゴール前に運ぶ場面が増えてくる。この日当たっていたWING FUTSAL CLUB/ZIP co.ltd.ゴレイロ大角の牙城を崩したのは後半9分、神谷選手のドリブルシュートのこぼれを鈴木選手がすかさず詰め込む。その後は一進一退の攻防の後に、BANFF NAGOYAはパワープレー。しかし、パワープレー返しをもらい4-1で試合終了。WING FUTSAL CLUB/ZIP co.ltd.が今季初白星を手にした。

voce e amador/イナスタ  –  名古屋オーシャンズ U-21は両チームらしさが出た戦いに。前半は名古屋オーシャンズ U-21のプレスがはまりvoce e amador/イナスタになかなかリズムをつくらせない。フィジカルでも引けを取らない名古屋オーシャンズ U-21は前半14分にチェイシングから美馬選手がカット、そのままドリブルシュートが決まり先制。1点ビハインドで迎えたvoce e amador/イナスタだったが、後半に吉田選手がコーナーの流れから決めて追いつくと落ち着きを取り戻す。シュートシーンも増えてくると、14分に坪井選手のゴールで逆転、そしてゴレイロ高木選手がパワープレー返しで見事に3-1で勝利。voce e amador/イナスタの勝負強さが勝った好ゲームとなった。

第3試合は首位決戦のROWDY FUTSAL CLUB  –  INFINI FUTSAL CLUB。前半はINFINI FUTSAL CLUBが攻め続けるも引いて守るROWDY FUTSAL CLUBを崩せないまま時間が経過。相手の倍以上のシュート数をあげ1-0で折り返すと、後半は一転ROWDY FUTSAL CLUBがラインをあげてシュートシーンを作る。後半4分に左から木戸選手、後半8分に右から脇坂選手が決めて一気に逆転。INFINI FUTSAL CLUBはボールを回しながら中々決めきれず、その焦りかPKのチャンスも伊藤選手がポストにあててしまう。またROWDY FUTSAL CLUBの勝利パターンかと思われたが、後半17分、後半19分、ともに左サイドから伊藤選手が中に送ったボールがゴールに吸い込まれ、最後で逆転。3-2でINFINI FUTSAL CLUBが逆転勝利、ROWDY FUTSAL CLUBはついに首位を明け渡すこととなった。

4 位 F・S・D翔 対 5 位 FC JOYFUTの勝ち点差は2。スピーディで決定力の高いF・S・D翔に対し、多彩な攻撃で仕掛けるFC JOYFUTが前半から猛攻。前半3分FC JOYFUT山内選手が攻めると、森選手、松田選手、伊東選手、須藤選手が次々とゴールあげ、前半だけで5-1とリードする。このままでは終われないF・S・D翔は徐々にシュートで終えるシーンを増やしてくる。後半3分大元選手が豪快に蹴り込み追加点、FC JOYFUTのレッドでDFが1人少ない間に松原選手が決めて2点差とすると、FC JOYFUTもまけじとポゼッションをあげて対抗。そのまま5-3で試合終了、FC JOYFUTらしく多くの選手が得点をあげて勝利した。

調子を上げてきているP’s highはFreccia Okazakiと対戦。前半1分にP’s high及川選手がゴレイロの手を弾き飛ばすほどの強烈シュートを決めると、Freccia Okazaki堀田選手も前半4分にセンター付近からの弾丸ミドルを決めて同点。ときおり個の突破でチャンスを作るFreccia Okazakiだが、P’s highゴレイロ山中が立ちはだかり決めきれないと、P’s highは決定機をしっかりと決めきる3-1で前半を折り返す。後半も変わらず互いに攻め込む姿勢を崩さない。Freccia Okazakiはゴレイロ筒井も前に出てきてシュートまでするが、決めきれず。後半も追加点を挙げたP’s highが5-1で勝利、今季初の連勝を上げた。Freccia Okazakiは善戦を続けているも決定力に欠けるか。

星取表を見ても白星と黒星が入り混じる、混戦。上位チーム、下位チーム同士の直接対決も残っており、リーグの行方からまだまだ目が離せない。

第7節 2017.10.09(月) 千種スポーツセンター
第8節 2017.12.16(土) 蒲郡市民体育センター
第9節 2017.12.24(日) 北スポーツセンター

2017年度 愛知県フットサルリーグ1部 第6節

2017.09.30(土)@守山スポーツセンター

《第6節 試合結果》
10:00~ WING FUTSAL CLUB/ZIP co.ltd.  4-1  BANFF NAGOYA
11:40~ voce e amador/イナスタ  3-1  名古屋オーシャンズ U-21
13:20~ ROWDY FUTSAL CLUB  2-3  INFINI FUTSAL CLUB
15:00~ F・S・D翔  3-5  FC JOYFUT
16:40~ Freccia Okazaki  1-5  P’s high

《順位表》(勝点 / 得失点差 / 消化試合数 の順)
1 位 voce e amador/イナスタ(15、15、6)
2 位 INFINI FUTSAL CLUB(15、13、6)
3 位 ROWDY FUTSAL CLUB(12、4、6)
4 位 FC JOYFUT(10、7、6)
5 位 P’s high(9、1、6)
6 位 F・S・D翔(9、-5、6)
7 位 BANFF NAGOYA(7、-6、6)
8 位 名古屋オーシャンズ U-21(6、-5、6)
9 位 Freccia Okazaki(3、-12、6)
9 位 WING FUTSAL CLUB/ZIP co.ltd.(3、-12、6)

提携コート

フットサルポイント名古屋 豊橋フットサルクラブ
スポーツフィールド長久手 スポーツフィールド春日井 豊田フットボールベース パナ 屋内フットサル場delasal kusunoki 大府グリーンフットサルクラブ フェリスフットサルクラブ 稲沢フットサルスタジアム

提携ショップ

提携ブランド

提携店



愛知県フットサル情報

愛知県フットサル情報

フットサル情報検索サイト

フットサル大会・個サルの開催情報 | フットみる
スタッフ募集