フットサルデザイン~futsal design~

愛知県のフットサル情報 フットサルデザイン ~フットサルに向き合う人を応援するサイト~

【愛知県1部第2節インタビュー】FC JOYFUT 松田 亮平選手「今までフットサルをやってきた中でも1番嬉しいゴールかなと思います!!」

time 2017/07/18

【愛知県1部第2節インタビュー】FC JOYFUT 松田 亮平選手「今までフットサルをやってきた中でも1番嬉しいゴールかなと思います!!」

愛知県1部リーグ第2節最終試合は、開幕節快勝を遂げた同士のFC JOYFUT 対 voce e amador/イナスタ。試合開始直後からvoce e amador/イナスタが攻勢、前線から寄せにいきペースを掴むと前半1分voce e amador/イナスタ13渡部が決めて先制。FC JOYFUTも徐々にプレスに対応していくも、voce e amador/イナスタペースのまま前半が終了。後半7分にもvoce e amador/イナスタが追加点をあげると、ここでFC JOYFUTの攻撃のスイッチが入る。失点直後にFC JOYFUT 20 森選手が得点あげると、徐々にFC JOYFUTのボール支配率が上がりはじめる。ついに後半15分にロングボールから9伊東選手が決め追いつくと、残り1分半を過ぎたところで自陣からのクリアボールが前線に残っていた14松田選手のもとへ。これを思い切り振りきるとファーサイドに突き刺さり逆転ゴール。そのまま試合終了となり、3-2でFC JOYFUTが逆転勝利を手にした。
逆転劇のヒーローとなった松田選手にショートインタビューを実施した。

-本日の試合お疲れ様でした、本日の試合ついて感想をお聞かせください。
立ち上がりに失点して後半にも追加点をとられ、0-2になる厳しい試合でしたが粘り強いディフェンスやセットプレーでの得点ができたことで自分たちのペースを取り戻して最後の逆転に繋がったと思います!

 

-互いに2連勝がかかった試合でしたが、特段プレッシャーはありましたか?
特にプレッシャーはありませんでしたが個人的にボセアマさんには去年負けているので絶対勝ちたいな。と思っていました!

 

-相手のプレスに徐々に順応していく様子がわかりました。どのような意識を持っていたのでしょうか?
特別に意識はなかったです。
立ち上がりは相手のプレスにバタバタしてしまいましたが相手のプレスが緩くなった時間帯からはいつも通りのプレーができました。

 

-ビハインドを耐えて、3点目が決まった時の率直な気持ちはいかがでしたでしょうか?
ほんとに嬉しかったです!
今までフットサルをやってきた中でも1番嬉しいゴールかなと思います!!

 

-次節のROWDY FUTSAL CLUB、2連勝同士の対戦、意気込みをお願いいたします。
ROWDYさんも2部からきて2連勝と勢いもあり良いチームだと思いますが、自分たちもこの1ヶ月で良い準備をして絶対勝ちます!

 

—ありがとうございます!

 

 

voce e amador/イナスタに対しても終始自分たちのスタイルを崩さず、ボールを回し続けたFC JOYFUT。2試合12得点の得点力のみならず、粘り強い守備も持ち合わせる。バランスのとれたフットサルをすることで今シーズンの勝ち点をどこまで積みあげていくのか。



愛知県フットサル情報

フットサル情報検索サイト