【速報】愛知県フットサルリーグ2018 1部 第7節 Freccia Okazaki - F・S・D翔

Freccia Okazaki - F・S・D翔

前半1分 Freccia Okazaki、ファーストシュートは8野々山。中盤でこぼれ球を思い切り右足を振り切るとこれが左サイドにつきささる。18秒で先制。
Freccia Okazaki 1-0 F・S・D翔

前半3分 F・S・D翔、ゴール前で浮き球を受けた18大元が胸トラップからふり返りボレー。これがきまり1点を返す。
Freccia Okazaki 1-1 F・S・D翔

前半5分 F・S・D翔、21成瀬がボールを受けて中にハコあんだボールを13深谷がひろいシュート。ゴール左に外れる。

前半8分 中盤で身体のぶつけ合いを伴う奪い合いが続く。

前半10分 F・S・D翔、11深谷が左から持ち込みトゥシュート。ミートせずニアに外れる。

前半13分 F・S・D翔、19加藤が左でうけてトゥシュート。ゴレイロが手で弾いてこぼれを18大元が触るも再び12筒井が反応してはじき出す。

前半14 分 F・S・D翔、左キックインからリスタートで10服部からファーにいる5加藤へ。ミートせずファーに外れる。

前半15分 Freccia Okazaki、ゴール前のフリーキック。11植山が直接ニア上を狙うも上に外れる。

前半17分 F・S・D翔、後ろからのボールを18大元があたまで逆サイドに落とし、5加藤がスラディングで決める。
Freccia Okazaki 1-2 F・S・D翔

前半18分 Freccia Okazaki、左コーナーから中に素早いボールを送ると中で8野々山が蹴り込みゴール。
Freccia Okazaki 2-2 F・S・D翔

前半19分 Freccia Okazaki、左コーナーから戻して8野々山が中に運んでシュート。ゴレイロ富田がキャッチ。

前半終了。
F・S・D翔は持ち前の力強さを前面に押し出したフットサルで突破をはかる。13深谷、18大元を突破シーンが目立つ。
Freccia Okazakiは個のスキルを最大限にいかして集中を切らさないプレーを披露。またセットプレーなどでワンチャンスで点を取れているのが大きい。野々山のゴールをどれだけみれるか。

後半2分 Freccia Okazaki、奪ったボールを繋いで左サイドで3野村が左足シュート。後半から出場のゴレイロ渡邉が飛び出して手で当てる。

後半3分 F・S・D翔、11深谷が左サイドを突破。アウトサイドでファーに送り18大元が蹴り込む。ゴールに突き刺さり追加点。
Freccia Okazaki 2-3 F・S・D翔

後半6分 Freccia Okazaki、前からプレス。ゴール前を横切るボールを16岩瀬がダイレクトで狙うもファーに外れる。

後半7分 F・S・D翔、速攻。10服部から右の18大元へおくり、シュート。ミートせず右にそれる。

後半9分 Freccia Okazaki、奪ってから3野村がドリブルで運ぶ。シュートを打つも相手DFのスライディングカットに防がれる。

後半11分 Freccia Okazaki、右コーナーから浮かせてファーから3野村が右足ボレー、のフェイクで左足に持ち替えてシュート。これがニアに決まる。同点。
Freccia Okazaki 3-3 F・S・D翔

後半13分 Freccia Okazaki、右から11植山が裏にパス、相手にカットされたかと思ったがルーズボールを2岩瀬が拾い、右足シュート。ゴレイロ渡邉が飛び出すも脇をとおりゴール。逆転。
Freccia Okazaki 4-3 F・S・D翔

後半15分 F・S・D翔、13深谷が相手の速攻を止めて逆カウンター。左の19加藤に振ると、中に持ち込みシュート。DFにはじかれる。

残り1分57秒、Freccia Okazakiタイムアウト。
F・S・D翔は前にボールを運ぶことができシュートシーンも作っているが、Freccia Okazakiも奪ってからしっかりと攻め込むことができているので油断はできない。

後半19分 F・S・D翔、速攻。右でうけた10服部がニア上にシュート。ゴレイロ筒井が手で反応。

後半19分 F・S・D翔、ゴール前に抜けて11深谷が受け、シュート。混戦のこぼれを13深谷がひろいシュートするもDFが身体を投げ出す。

試合終了
Freccia Okazaki 4-3 F・S・D翔

関連記事一覧